So-net無料ブログ作成
検索選択
葉が闘った日々 ブログトップ
前の10件 | -

10年 [葉が闘った日々]

10年が経ちました。

20141002_0001.jpg

続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

9年 [葉が闘った日々]

9年が経ちました。

20131002_0012.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

8年 [葉が闘った日々]

10月2日。

20121003_1641.jpg

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ありがとうございます [葉が闘った日々]

7年が経ちました。

20111002_0001.jpg
チャンから

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

6年 [葉が闘った日々]

2004年10月2日
朝方6時頃。
病院から見た空。

DSCN2797.jpg

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

5年 (写真など更に追記あり@@) [葉が闘った日々]

葉と離ればなれになって5年が経ちます。

20090927_0528.jpg

続きを読む


nice!(26)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

4年 [葉が闘った日々]

葉がいなくなって4年が立ちました。

DSCN2747a.jpg


続きを読む


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3年 [葉が闘った日々]

3年が経ちました。



続きを読む


nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

感謝の気持ち [葉が闘った日々]

仏教では亡くなった2年目を3回忌というのだそうです。
我が家では
葉がまだ宗教を持たない小さ子だったということで
葬儀屋さんのアドバイスから葬儀を無宗教で行いました。
ですので3回忌という特別な行事は行いませんでした。
お坊さんを呼ぶような特別な行事をしなくても
いつも心で想っているから。

それでも
本当は少しだけ心配でした。
普通の人は1年目くらいまでなら故人を覚えているでしょう。
でもそれ以上の月日がたつと
皆、忘れてしまったり、忘れようと努めたりする傾向があるように感じるのです。
遺族に対しても
「もう、そっとしておこうか...」「思い出させたら可哀想」「もう大丈夫だろう」と
葉の話題に触れないように、あるいは葉に会いに来なくなる方も多いと感じます。

でも、そんなことはないのです。
特に親は子どものことを片時も想わない日はないのですから。



昨日、いつも葉を想って下さる方たちが集まって下さいました。
本当に本当にありがたいことでした。
遠くからいつも葉を想って下さる方々からは
メールやお花やここでのコメントを頂きました。
本当に本当に感謝しています。

葉を直接知って下さる方はもちろんですが
このblogを通して葉とお知り合いになることができた方々、
多くの温かい出逢いがあったことに感謝いたします。




実は例の「ジェットコースター」のため今朝から少し落ち込んでいます。
年齢には勝てないのか....と
また葉と引き離されていくような寂しさで気が滅入っていました。
でも、皆さんの温かい想いを思い起こし、再度励まされています。
お返事をまだお出しできていない方々、
必ずお返事書きます。
もう少しお待ち下さい。

本当にどうもありがとうございました。






nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

2年 [葉が闘った日々]

2年前の
2004年10月2日
こんな日でした。




2004年10月2日夜中の3時31分
葉が私たち夫婦の腕の中で静かに息を引き取って
今日で2年が経ちました。





実は葉が倒れた9月26日からたくさんの来訪者や頂き物が届いていました。
温かいメールも頂きました。
ありがとうございます。
精神的に落ち着かずお返事も書いていませんが
後ほどゆっくりお返事させてください。
ごめんなさい。

26日
母が葉に会いに来てくれる方たちにお出しするように、と
お菓子とお花代を送ってくれました。
どうもありがとう。



27日
葉がチャン♥と呼んでいた上の妹からも
お菓子がいっぱい届きました。

葉は○○ちゃんという彼女の名前が言えなくて
ニコニコしながらチャン♥って呼んでいました。
彼女は更に「葉にいつも会いに来てくれる近所の方たちにお出しして」と
お返し用のお菓子。

そして
1日はお花も届けてくれています。
どうもありがとう。


30日
葉のお友だちだった近所の女の子がお引越をしていきました。
前日の29日、お母さんが「2日に来られなくてごめんね」といって
綺麗な花束と共に葉に会いに来てくれました。
どうもありがとう。


同じく30日
葉が倒れたときに大学病院に、
息を引き取ってからは自宅に
大阪からはるばる飛んできてくれていた私の親友からです。
どうもありがとう。



それからこの日はお客様もありました。
元同僚です。
葉が産まれてからもちょくちょく遊びに来てくれた女性です。
彼女のお家には葉もお呼ばれもしてるね。
こんな綺麗なお菓子を持ってきて葉に会いに来てくれました。
どうもありがとう。





10月1日
この日はちょっと外出していたのですが
帰ってきたらみほさんから
こんな素敵なリースが届いていました。
オリジナルのリースです。
真ん中の3枚の葉っぱには私たち家族の写真を飾れるようになっています。
後でお写真選ばなくっちゃ。
どうもありがとう。


それから......

fumilinさんから
こんなに綺麗なお花が届きました。
どうもありがとう。


友人のAちゃんからはこんな花束。
どうもありがとう。


ベビーシッターさんからは可愛い花束。
葉が生まれて初めて出逢った最初のベビーシッターさんです。
ときどき月命日に可愛いお花を届けに来て下さいます。
どうもありがとう。


いつもはあまりお話をする機会のないご近所の方も
月命日に集まって下さるご近所のママたちも葉に会いに来て下さいました。
葉のお友だちもたくさん来てくれたね。
葉と内緒話してくれている可愛いお友だち。
何をお話ししていたのかな?
どうもありがとう。



そしてdadaとママからはあんあんぱん

パン屋のおばちゃんたちが葉を覚えていてくれておまけしてくれました。
どうもありがとう。

そしてママからは....
葉の大好きなプリン。
今日は大きいの作ったよ。










ヨウヨ。

ここに葉に会いに来て下さった皆さんにもちゃんと御礼を言おうね。







ありと♥





本当だったら、
今頃ちゃんと「ありがとう」って言えたはずなのに.....ね。


nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 葉が闘った日々 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。