So-net無料ブログ作成
岡本太郎 ブログトップ

【明日の神話】 [岡本太郎]

実は、昨年末に会ってきた壁画があります。

20081224_6392.jpg



続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

太郎さんグッズ [岡本太郎]

岡本太郎美術館に行くと
いつのまにか手におみやげを握っています:-)



続きを読む


nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

岡本太郎美術館 [岡本太郎]

プラネタリウムの後は......



てくてく歩いて..........


続きを読む


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

NONが訴えかけているもの [岡本太郎]

先日、こちらで出逢った岡本太郎さんの【NON】






ある本にこんな言葉が載っていました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

若い夢 [岡本太郎]

岡本太郎さんにこんな作品があります。

【若い夢】1974

続きを読む


nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:アート

NONちゃん [岡本太郎]

ちょうど同時期に締め切りが集中してしまった数作品のお仕事.....
本当にお尻に火がついてきています。


でも必要な資料を集めるために素材撮影をしに行かなくてはならなくて
昨日、川崎市にある生田緑地GO!







ここは、4年前の夏、
葉が生後4ヶ月の時に初めて親子3人で訪れた場所です。
(あ、そのときも私の仕事がらみでした。)
とっても素敵な公園だったので
葉のいとこたちが遊びに来た次の年の春にも来ています。
葉と一緒でないのは昨日が初めて.........。





葉としか行ったことのない場所に行くのはとても苦手です。
そこには葉との思い出しかないため
とても苦しい気持ちになるのです。
今回はそれがわかっていたので
できるだけ心を石のようにして出かけました。





さっさと必要な資料をカメラに収め..........
でも、ちょっと寄り道。
ここには
岡本太郎美術館があるのです。




前に
葉が産まれた瞬間(私は目隠しをされて見ていないのですが.......)
まるで岡本太郎のように目をぐりぐりさせてお部屋から出てきた、
というお話しをしたことがあるかと思います。
詳しくはこちらで。

それ以来、太郎さんの名を聞くと
どこか葉に結びつけて考えてしまうところがありました。


こどもの頃、
私は「太陽の塔」のある大阪万博会場のすぐ近くに住んでいたため
彼の作品はあまりに身近すぎて
岡本太郎のその偉大さをよくわからずに過ごしてしまったように思います。
年を重ねるごとに
彼の本当の素晴らしさを感じます。








岡本太郎美術館
いつか時間のあるときに
1日ずっとここで過ごしたいくらい。








ここで.......
こんなの見つけちゃいました。




【太陽の塔】の地下展示場にあった作品【NON】です。
葉ののぉ〜んっていう声が聞こえてきました:-)
詳しくはこちらで。






樹霊の【NON】
戦争や公害.......太郎さんの世界に対する【NON】なのかな。
怪物が「NON!NON!」て言っているように見えます。
この作品に対する解釈をご存じの方、
教えていただけますか?






ここで素敵なおみやげを買ってきました。
そのお話は明日。



さぁ、お仕事、お仕事.........


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

芸術は爆発だっ! [岡本太郎]

3年前
2003年3月27日。

川崎市にある岡本太郎美術館
春休みで我が家に来ていた妹とその娘たちと一緒に
葉も遊びに行ってきました。

葉が産声を上げ
取り上げられて産湯に向かう途中の葉を見たdada曰く


岡本太郎のように目をクルクルさせていた


とのこと。
岡本太郎さんは横尾忠則さんと並んで
私の中で最も大好きな日本の芸術家のひとりです。
葉も大きくなったら太郎さんのように
素晴らしい感性と才能を花開かせてくれていたでしょうか。



芸術は爆発だっ!


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
岡本太郎 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。